So-net無料ブログ作成
検索選択

□□□ 京都散策 〜晩秋の嵐山・嵯峨野〜 □□□ [京都散策]


〜晩秋の嵐山・嵯峨野
2008.12.03撮影

予定外にお休みが取れて天気もまずまずだったので久しぶりに嵐山・嵯峨野をぶらぶら
紅葉のピークは過ぎ去り人出も心無しか少なめ、晩秋の雰囲気をたっぷり味わってきました。

午前中勝負の嵐山なのにスタートは11時まわっていました(笑) 

例によって、渡月橋上流の右岸突き当りにあるいつもの紅葉からスタート

→ 亀山公園 → 大河内山荘 → 常寂光寺 → 落柿舎 → 鳥居本 → 愛宕念仏時 

陽が山に隠れる前にと、後半は駆け足状態(笑)

帰りは写真をほとんど撮らずに観光ルートを景色を楽しみながらゆっくりゆっくりテクテク・・・
竹薮を通り、中之島公園を抜けて帰宅の途に付きました。

IMGP3062_w630.jpg
嵐山 1

IMGP3109_h630.jpg     IMGP3088_h630.jpg
嵐山 3                         嵐山 4

IMGP3080_h630.jpg
嵐山 4



亀山公園はすっかり落葉、枝に残っている紅葉が晩秋を感じさせてくれます。

IMGP3135_h630.jpg
亀山公園 1

IMGP3140_h630.jpg
亀山公園 2





一度は訪ずれなくてはいけないと思っていた大河内山荘、
拝観料1000円(お抹茶、お菓子付き)がネックで今までは敬遠してきた所


IMGP3159_h630.jpg
大河内山荘 1

IMGP3168_w630.jpg
大河内山荘 2

IMGP3172_h630.jpg     IMGP3184_h630.jpg
大河内山荘 3                      大河内山荘 4

IMGP3194_h630.jpg
大河内山荘 5

IMGP3212_h630.jpg     IMGP3234_h630.jpg
大河内山荘 6                      大河内山荘 7

IMGP3250_h630.jpg
大河内山荘 8 (庭園より対岸の嵐山を臨む)

IMGP3255_h630.jpg     IMGP3273_h630.jpg
大河内山荘 9                      大河内山荘 10

IMGP3292_h630.jpg     IMGP3296_h630.jpg
大河内山荘 11                     大河内山荘 12

こんな感じの庭園の中をぐるりと回遊しながら保津川や市内の景色も楽しめます
出口付近の紅葉はまだまだ見応えがありました

IMGP3316_h630.jpg
大河内山荘 13

IMGP3325_h630.jpg
大河内山荘 14

IMGP3331_w630.jpg
大河内山荘 15

IMGP3349_h630.jpg     IMGP3353_h630.jpg
大河内山荘 16                     大河内山荘 17




大河内山荘を後にして、常寂光寺へ、途中こんなもみじにも出会えました

IMGP3371_h630.jpg     IMGP3393_h630.jpgIMGP3396_h630.jpg     IMGP3599_h630.jpg




続いて常寂光寺・・・・・予想以上に落葉がすすんでいて少しショック・・・・・
その割りに訪れる人が多く、人を入れないで撮るのに時間がかかりました


IMGP3410_h630.jpg
常寂光寺 1

IMGP3414_h630.jpg
常寂光寺 2

IMGP3426_h630.jpg
常寂光寺 3

IMGP3439_h630.jpg
常寂光寺 4

IMGP3442_h630.jpg
常寂光寺 5

IMGP3457_h630.jpg     IMGP3461_h630.jpg
常寂光寺 6                       常寂光寺 7

IMGP3521_h630.jpg   IMGP3528_h630.jpg
常寂光寺 8                       常寂光寺 9

IMGP3547_h630.jpg
常寂光寺 10

IMGP3560_w630.jpg
常寂光寺 11

IMGP3569_h630.jpg
常寂光寺 12

IMGP3578_h630.jpg
常寂光寺 13

IMGP3583_h630.jpg
常寂光寺 14





時間が押してきて、後半は駆け足状態

IMGP3608_h630.jpg
落柿舎 1

IMGP3715_h630.jpg
落柿舎 2

IMGP3628_h630.jpg
鳥居本


IMGP3653_h630.jpg
愛宕念仏寺 1

IMGP3672_h630.jpg
愛宕念仏寺 2


IMGP3641_w630.jpg
愛宕念仏寺 3

鳥居本も愛宕念仏寺も紅葉には遅過ぎたけど、最後にやさしい笑顔で「ホッ」



やっぱり嵐山・嵯峨野コースはは日の出よりスターとして午前中に終えるのがベターですね
いつでも行けると思って、ついついピークを外してしまった事が今年の反省?



最後までご覧いただきありがとうございます
またの訪問をお待ちしています




nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 2

Qoo

風情がありますね~
晩秋の嵐山・嵯峨野 行ってみたくなりました
でも、もう遅いですね~
ゆっくり散歩したくなります
by Qoo (2008-12-14 16:09) 

y_n

Qooさん♪
晩秋の京都は情緒・風情がありますよね、でもそれを写真でうまく表現するだけの技量が少ないのが困りものですが(笑)
今回の撮影は休みの関係ではたまたまピーク過ぎになってしまったのですが、それもまた良いものだと感じました(^^

by y_n (2008-12-21 20:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。